2016年03月27日

2016年度の公演作品

「みんなの がらくた にんぎょうげき」
 「がらくたうんどうかい」「がらくたさーかす」「がらくたどうぶつえん」などガラクタシリーズの多くのレパートリー中から、人気のある出し物をセレクトして再構成したいわばベスト版「ザ・ガラクタ人形劇」です。牛乳パックもペットボトルも大きな特徴は、殆ど色を塗ったり紙を貼ったりせずなるべくその物の特質を活かして製作してあることです。身近な物を利用した人形劇は手作りであることが一目瞭然、子供たち(大人も)の創造力を大いに刺激することでしょう。特に今回は観るだけでなく子供達の参加も意識した企画です。

「ぶれーめんの おんがくたい」
  グリムの有名なお話です。当方でも何回か演目にしており、数年前は「影絵劇 ブレーメンの音楽隊」として上演しました。今回は「いろいろげきじょう」の真骨頂とも言うべき、様々な表現方法で一つの物語を進行させます。人形劇と影絵劇の融合(クレヨンカンパニーの原点です)をはじめ、「メルヘン」らしく大きな絵本から人形が現れたり、マリオネットが舞台から飛び出し客席の子供たちにも問いかけたりします。一人だからこそ色々と工夫を凝らして劇空間を創り上げる手法は、子供たちにも共感することでしょう。
2016tirashi2.gif
posted by meganeojisan at 16:21| Comment(0) | 公演情報