2015年05月25日

いちめんの菜の花

 深川市の幼稚園で公演後、滝川市の菜の花畑に行ってきました。滝川市内には所々に菜の花畑があり市でも大いに宣伝していますが、観光用ではなく多くは菜種油を取るための農産物のようです。特に江部乙の丘に広がる農地の菜の花畑は広大で、多くの観光客も黄色く染まった大地に感動していました。
IMG_3023.jpg


IMG_3025.jpg

終演後ボットくんと握手する子どもたち、深川めぐみ幼稚園で。

IMG_3041.jpg
IMG_3036.jpg

「いちめんのなのはな」のフレーズを何回も繰り返す「山村暮鳥」の詩のとおり、丘一面に菜の花畑が広がっています。残念なのは晴れてはいましたが青空ではなかったこと。青空でしたら、その青と黄色のコントラストは見事なことでしょう。
posted by meganeojisan at 21:24| Comment(0) | 今日の公演

2015年05月21日

マリオボットくん

 今年度のプログラムの一つ「ろっぼとを つくろう」は、手脚がバラバラのマリオネットのロボットをその場で組み立て、顔は子供達に作ってもらいます。もちろん動くロボットですから完成したら客席にまで歩いて行き、作ってくれた子供に握手する、大変楽しい企画です。昨日の厚別もえぎ保育園と今日の北白石保育園ではロボットの写真を撮影したので発表致します。
IMG_2998.jpg


IMG_3001.jpg

 終演後、アンコールであらわれたボットくんと写真を撮ったり握手をしました。

IMG_3020.jpg

ユニークな表情の今日のボットくんです。ボディにも色々付けてもらいました。よく見ると右手は「いいね!」になっていますよ。

マリオネットとロボットで「マリオボット」。ボットくんです。
posted by meganeojisan at 17:50| Comment(0) | 今日の公演

2015年05月19日

久しぶり

久しぶりのブログです。「いろいろげきじょう2015」の準備ですっかり更新を怠っていました。さて、今年度の新プログラムも子供達の反応は上々、約半年かけて準備制作した新作もやっと落ち着きました。「いろいろげきじょう2015」の中でも子供たちがよく反応して観てくれるのは、「みんなであそぼう」のシーソー、電車ごっこ、それとやはり「ロボットを作ろう」の「ぼっと」くん。特に完成した「ぼっとくん」が子供達の客席まで歩いて行くときは異様な歓声で迎えられます。「めがねぼっちゃんの ゆめぼうけん」では影絵に変わり初めの場面、「大きなかぶ」と思っていたものが「大きなにんじん」で、大受けでした。最後にぼっちゃんとくまくんが仲直りして夢から覚めるところは、シーンと息を詰めて観ているようでした。
 ホームページに「いろいろげきじょう2015」の写真や動画を多数UPしましたので、よければ見てください。
IMG_2986.JPG

ハルニレの木です。辺りの木々に比べ一番遅い芽吹きでやっと若葉がいっぱいになりました。

IMG_2982.JPG

日曜日に公演した江別の大麻保育園にいたイシガメです。ニホンイシガメは実は希少種のカメで、保育園で飼育されているのに驚きました。北海道には元来カメは生息してなくて、本州でも現在ミドリガメと言われる外来種のアマゾンアカミミガメに駆逐され、非常に数が減っているカメなのです。同じ本州産のクサガメは時折見かけますが、イシガメは珍しいです。
 実は私は両生類爬虫類に興味を持っていて、かつては数種類の蛇も飼育したことがあるのです。自然が好きで東京から北海道に移住した今、ここ由仁町ではアオダイショウやエゾサンショウウオにも時々会え、幸せさえ感じております。もちろん、昆虫も鳥も大好きですから時々そんな話題もブログにのせることにします。


posted by meganeojisan at 15:11| Comment(0) | その他