2015年03月31日

「いろいろげきじょう2015」の人形たち3

 いろいろげきじょう2015の第1部「みんなであそぼう」は人形たちが鬼ごっこやかくれんぼや竹馬など様々な子供達の遊びを人形で表現します。今までも紹介したように人形の動き(遊び)により、指で足を動かしたりマリオネットがあったりします。さて今回の人形は人形自体は手足が動いたりは全くなく、ソリやスノーボードで雪上を滑る人形です。いろいろげきじょうは目玉が動いたりする細かな表現の人形もあれば、このように大きな動きで表現するなど、実に様々なパフォーマンスを毎回試みているのです。
IMG_2882.jpg
IMG_2883.jpg
posted by meganeojisan at 23:12| Comment(0) | クレヨンカンパニーのこと

2015年03月29日

探鳥会

 時にはクレヨンカンパニー以外のことも…。1月より毎週実施している栗山町の冬の野鳥の観察会も今回が最終日だったので行ってみました。あまり出席していませんが私メガネおじさんも観察会のメンバーなのです。山野に入るわけではなく栗山町の街中にある自然関係施設で主に餌台にやってくる野鳥を観察するわけですが、以外と多くの種類が見られます。本日も常連のアカゲラ、コゲラ、シメ、アトリ、ハシブトガラ、ヤマガラなどのほか、オオタカやハイタカの猛禽類、トビと共に上空を舞う、ノスリ、オジロワシ、も見られました。オジロワシと言うと、えっ本当?と思われるでしょうが、流氷のオホーツクまで行かなくてもこの時期は道内で見られる所も多いのです。この辺りは自然環境も良く渡のルートでもありオオワシも舞っていることもあります。ちょうど今は冬鳥が北帰行中で白鳥はじめ、マガンやカモたちも編隊を組んで上空を通過しています。やはり青空の中を純白の大きな体を輝かせるように飛ぶ白鳥の一群は美しいです。
IMG_2879.jpg

IMG_2878.jpg

双眼鏡や望遠レンズのカメラを構えで鳥たちを待っています。
posted by meganeojisan at 22:03| Comment(0) | 自然・風景

2015年03月26日

「いろいろげきじょう2014」最終公演

 2015年の新作の準備に追われ、公演のブログはすっかりご無沙汰していました。今日が一応「2014」が最後の公演だったので久々に報告です。本日の公演地は沼田町、ホタルや夜高あんどん祭りで有名な町です。そこの沼田保育園で、春休み中の小学生や子育て支援のお母さん子供達も参加して、大変温かい雰囲気の中での公演でした。そう、今日は本当に暖かく、「春」の陽気でした。子供達が部屋で「春が来た」を歌っているのが公演の準備中に聴こえた時、まさしくぴったりと感じました。北海道でこの時期はまだ吹雪の日もあったりで「春が来た」は全く合わない歌詞なのですが、今年は雪も少なく暖かい3月で歌のとおりの春になったようです。
「いろいろげきじょう2014」・へんてこりんさーかす・なんじゃもんじゃはかせのだいもんだい」・かげえ いぬのおまわりさんとこねこちゃん  昨年5月から今日までたくさんの方に観て頂きました。ありがとうございます。引つ続き「いろいろげきじょう2015」をよろしくお願いいたします。

IMG_2858.jpg


IMG_2866.jpg
卒園式はすでに終了、年長さんは最後のお楽しみ会だったようです。
IMG_2867.jpg
終演後、人形を間近で見ています。「なんじゃもんじゃはかせ」が人気です。
posted by meganeojisan at 22:32| Comment(0) | 今日の公演