2014年10月31日

札幌の保育園で

 札幌市の中でも西区は近くまで山が迫っていて、農地も多くのどかな土地です。時には住宅地まで熊も出没するそうです。きょうはそんな静かな住宅地にある「西野あおい保育園」での公演でした。ここも毎年呼んでいただいております。ありがとうございます。
 今日の「なんじゃもんじゃはかせ」への子供の出題は何と「脚が5本で海ににいるものは?」です。これは難問。たぶん子供の勘違いだろうと「5本足のタコ」とかアザラシとかイカとか苦し紛れに答えましたが「ブー」です。色のヒントを求めたらピンク。ますます判りません。とうとう降参しました。正解は何と「ヒトデ」です。まさしく脚は5本に間違いありません。色もオレンジっぽいのやピンクに近いのもいます。なるほど。後で、園長先生にお伺いしたところこの男の子は海の生物でも何にでも、普段から非常に興味がある子供だそうです。「なんじゃもんじゃはかせ」も本当は動物などのことは得意だったはずなんですが、もっと勉強しなければと思いました。
IMG_1191.JPG


保育園の2階から。付近は畑ですぐ山が見えます。
IMG_1135.JPG

posted by meganeojisan at 20:31| Comment(0) | 今日の公演

2014年10月30日

長沼町の幼稚園で

 今日は隣町長沼町のカトリックみこころ幼稚園での公演でした。少人数のこじんまりした幼稚園で、子供達は部屋に入場時や開演までの時間は、大変静かで礼儀正しく待ったり先生のお話をきいていますが、いざ始まると大変に元気に応援と歓声がありました。男の子の一人が出題した「なんじゃもんじゃ」はかせへのなぞなぞは「夜遅く食べるお菓子はなーに?」でした。わかりますか?答えは「よふかし」です。本格的な大人のなぞなぞですよ、これは。終演後の舞台裏解放と年長さんの写真撮影も行いました。ご希望でお母様方も観られて、一緒に来た未就園児の小さな子が、人形を間近に見たり「おもちろっかた」と言ってくれました。
IMG_1085.JPG


明日はハロウィン、子供達の描いたカボチャの顔がいっぱい。カボチャはもちろん長沼産です。
IMG_1095.JPG


IMG_1097.JPG

posted by meganeojisan at 20:28| Comment(0) | 今日の公演

2014年10月28日

江別市の保育園で

 今日は比較的近場の江別市の「あかしや保育園」での公演。こちらで呼んで頂いている先生は実は30年近くも前からお世話になっています。当時「クレヨンカンパニー」は東京で夫婦二人で立ち上げた劇団でした。人形劇よりも何よりも「旅回り」ということに何故かあこがれていて、縁もゆかりもないのにまず最初は北海道を公演地にしたのです。
 私は初めての津軽海峡超えでした。そこで呼んでいただいた保育園の保育士の一人が今日の先生でした。もちろん、私はおにいさんで、おねえさん先生でした。それが、今は私もすっかり「どさんこ」になりメガネ「おじさん」になって再び毎年お会いしております。うれしいことです。ありがとうございました。
 また、今日は子供達の部屋で子供達と一緒に、今見た「いろいろげきじょう」のことをお話しながら給食も頂きました。おいしいコロッケでした。ごちそうさまです。

終演後人形と写真を撮りました。
IMG_1046.JPG


子供達と給食を頂きました。
IMG_1054.JPG


おいしい給食。「ごちそうさま」
IMG_1053.JPG
posted by meganeojisan at 15:49| Comment(2) | 今日の公演